殿上湯とは

♨︎名前の由来

江戸期、西ヶ原村には二十の小字に紛れ、その一つに”殿の上”という地名が出てきます。この”殿の上”には西ヶ原村の一角に船山という高地があり、そこに徳川幕府が御殿を建て、鷹狩りや犬追物を上覧したので御殿山とも称されました。そこが由来となり、この地に生まれたこの銭湯は「殿上湯(でんじょうゆ)」と名付けられました。 全国に「殿上湯」という屋号の店は他にはありません。とても珍しい屋号なので、お客様からもよく覚えてもらえ、地域の人々にも愛着を持っていただいております。

 

 

♨︎天然水と備長炭のお湯

地下135mから汲み上げている天然水(軟水)を使用し、備長炭風呂を提供してます。

飲料水としても使ってる水のため、質が良くお湯のあたりも柔らかです。是非体感してみてください。

 

 

 

♨︎手ぶらセット

・小タオル無料貸出

・シャンプー&リンス、ボディーソープ無料

・その他アメニティグッズ店頭販売あります

 

 

♨︎タトゥー入浴可能

タトゥーや刺青が入っている方のご入浴も問題ございません。